スマホを替える時は計画的に


 これは1週間前、3月8日の夜11時頃に私がお店でわちゃわちゃやっている時の写真です。なぜこんなことになってしまったかというと話はその日の午前中にさかのぼります。


 娘二人のスマホの機種変更をするためにソフトバンクのお店へ。すると応対してくれたお兄さんが、


「今ならお父さんも一緒に機種変更をした方がお得ですよ」


との一言。それならばと何も考えずに言われるがまま機種変更してしまったワタクシ。アプリの移行はお客様自身でお願いしますという事だったので、夜になってからアプリの移行を試みます。ところがここで重大なことに気が付きました。


「お店のキャッシュレス決済、スマホだわ!」


あわててお店に向かいカードリーダーや明細のプリンターとの接続を試みますがうまくいかず。よくよく調べてみると決済のセキュリティーのため、カードリーダーにつなげるスマホの認証が必要とのこと。今回の場合は


「ホットペッパーへスマホの機種変更の申請」→「申請受諾」→「新機種接続」→「本部で認証」


という手続きを踏まねばならず、1、2日かかるという事が判明…。というわけで3月9日はクレジットカードの取り扱いが出来ないという失態を招いたわけであります。幸い3月9日の夜には本部から連絡が来て、無事10日から利用可能となりましたが。


 考えなしに物事を進めると痛い目にあうという事を身をもって知ることが出来ました。次回は気をつけねばと心した次第です。


多摩市多摩センターの整体院身体均整堂からだや

アーカイブ
カテゴリー
タグ