思い出の店


 先日バイクでニュータウン通りを走っていたら、堀之内にある久兵衛屋とビッグボーイの両方が閉店していました(写真は久兵衛屋)。


 両店とも子供たちが小さい時からたびたび行っていたお店です。特にビッグボーイは自閉症の長男が、バイキングで初めて自分の好きなものを取って食べるという楽しみを経験した場所なので、閉店してしまうのはとてもショックです。


 今朝の朝刊でも、食材や食用油、ガス代電気代が軒並み値上がりして飲食店の経営を圧迫しているという記事がありました。食べ物屋さんが多く並んでいるニュータウン通りの風景が3年後には様変わりするようなことがないよう祈るばかりです。


多摩市多摩センターの整体院身体均整堂からだや

アーカイブ
カテゴリー
タグ