蛍光灯からLEDへ


 先日店の蛍光灯がチカチカし始めたため、これを機に蛍光灯からLED照明にユニットごと交換しました。交換前にチカチカしているところを写真に撮ってみたら緑色に。こんな発色の瞬間もあるんですね。


 帰宅途中にドンキでLED照明を探してみたら、アイリスオーヤマの商品がなんと3,980円。こんな安値でLED照明が買えることに驚きです。LED電球が出始めのころ、電球一つで3,000円位したのがウソのようです。


 次の日の朝、交換のために蛍光灯のユニットを外すとまあ重い。LEDのユニットと比べると重量がかなり違います。交換時に感心したのは、LED照明の電源ソケットへの接続部の部品が透明な樹脂でできていること。これにより接続部が下から透けて見えるため金具の位置合わせが容易でした。アイリスオーヤマのちょっとした工夫が素晴らしいですね。


 余談ですが、個人的見解で電気自動車が本格的に普及し始めたらアイリスオーヤマが80万円くらいの電気自動車を開発して業界に参入するのではと予想しております。


多摩市多摩センターの整体院身体均整堂からだや

アーカイブ
カテゴリー
タグ