マイコプラズマ肺炎


多摩市多摩センターの整体院身体均整堂からだやのマイコプラズマ

 今年はマイコプラズマ肺炎が大流行しています。

 マイコプラズマ肺炎はマイコプラズマという細菌による肺炎で、かつては4年ごとに流行し、「オリンピック肺炎」などと呼ばれたこともあったようです。

 特徴としては、まず39度位の高熱と咳が出ます。最初のうちは、ゼロゼロした咳ではないために風邪と診断されることも多々あります。この咳がやっかいで、長引く傾向にあるので、熱が下がっても咳がなかなか治まらない場合はマイコプラズマ肺炎を疑ってみるとよいでしょう。放置するとまれに重症化するので要注意です。

       多摩市多摩センターの整体院身体均整堂からだや

アーカイブ
カテゴリー
タグ