春先の体調不良

 春先のこの時期は気温や気圧の変化が激しく、体調を崩す方が多くみられます。特に3月から4月にかけては年度替わりで環境の変化もあるために余計に負担がかかるようです。

 

 また、体調だけでなく、心や自律神経のバランスも崩しやすいのがこの時期の特徴です。眠れなくなったり、何となく息苦しいなどと言った症状が出ていませんか?

 

 この時期の不調の一例を挙げると

 

寒さで体がこわばる

 ↓

肩甲骨や胸の筋肉が硬くなり肋骨の動きが悪くなる

 ↓

呼吸がスムーズにいかなくなり息苦しい

 ↓

不安、うつ気味に

 

 このような時は、自分ひとりだけで頑張ろうとすると危険です。どんどん周りを頼ってください。また、整体で体のこわばりや緊張を緩和し調子を整えることで、自律神経や心の不調を軽くすることも可能です。自分に合う治療を見つけることが大切ですね。もちろん当院の施術が合えば一番ですが(笑)。

 

         多摩市多摩センターの整体院身体均整堂からだや 

 

Please reload

特集記事

肩の痛みに関係する筋肉⑤大胸筋

08/03/2016

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ