高速道路を降りそこねたら


 皆さんゴールデンウィークで高速道路を利用する方も多いことでしょう。

 高速道路の事故原因の一つが「目的のインターチェンジの降りそこね」です。降りそこねて急ブレーキを踏んだり、逆走したりして事故につながります。

 そのような時の対処法がネットの「乗り物ニュース」に出ていたのでご紹介します。(写真も「乗り物ニュース」から)

インターチェンジを降りそこねた場合、以下のように対処します。

1 次のインターチェンジまで行く

2 有人の料金所に行き事情を説明する(ETC利用時も同じ)

3 係員の誘導に従って高速に乗り直し、本来下りるはずだったインターチェンジまで戻る

4 有人の料金所から降りる

 この手順を踏むと、乗り過ごした分と折り返した分の料金はかかりませんETCの場合も、係員がその処理をしてくれるそうです。ちなみに写真は高速道路一般利用のチケットに今回のケースの証明「特別転回」の印を押したものです。

 とにかく高速道路を降りそこねた場合は

「次のインターまで行って係員に事情を説明する」

ことを憶えていれば大丈夫です。

NEXCO各社はもっと積極的にこのことを広報すべきでは?

         多摩市多摩センターの整体院身体均整堂からだや

アーカイブ
カテゴリー
タグ
整体多摩市整体多摩センター整体院にある口コミでおすすめの整体マッサージで肩こり腰痛にのばしてほぐす整体を使う多摩センター駅から8分の評判の良い整体院身体均整堂からだや(多摩市)と提携をしているホットペッパービューティー。整体多摩センター整体多摩市整体院

多摩市多摩センターののばしてほぐして整える整体院身体均整堂からだや