長女のパソコン


多摩市多摩センターの整体院からだやのパソコン

 長女が大学でパソコンを使うというので新しいノートパソコンを買おうと思ったのですが、昨今のノートパソコン事情が全く分からない。「CPU」「SSD」「USB3,1」なんていう用語も何がなんやら・・・というわけでいろいろと調べてみると、インテルのライバル会社のマニア向けのAMDの存在を知ることに。

 思えば私はいつもマイナーな選択をしてきました。小学生の時に大流行したガンプラには目もくれずリモコン戦車のプラモデルを作り、中学校では当時はネクラのスポーツといわれた卓球部、しかもラケットは両面タイプのペンホルダー。ファミコンでドラクエシリーズが全盛期の時はひたすら「悪魔城ドラキュラ」シリーズにハマり、大学ではマニアックな史蹟研究会に所属。最終的に仕事は整体師とほとんど一般的な選択はしてこなかったように思います。

 かくしてパソコンはHPのネット販売限定モデルでCPUはAMDのRYZEN5。セキュリティソフトがロシア系のカスペルスキーという非常にマニアックな仕様になったのであります。

いかん。子供のパソコンだったのに(笑)

多摩市多摩センターの整体院身体均整堂からだや

アーカイブ
カテゴリー
タグ