給付金の使い道


多摩市多摩センターの整体院身体均整堂からだやの洗濯機

 先日八王子市の自宅に、コロナウイルスに対応する一人当たり10万円の特別給付金の申請書が届きました。

 今年は本来なら母の実家がある仙台にお墓参りに行く年なので、その費用にと思ったのですが、今の状況で今年の夏に東京から仙台に行ってもいいのか何とも言えません。

 そこで長女が来年から大学の近くで一人暮らしを始める予定なので、その費用として取っておこうということになりました。

「バキッ!」

 洗面台のほうから嫌な音が…。何事かと思い行ってみると、ドラム式の洗濯機の扉のヒンジが壊れて扉がグラグラに。どうやら次女が洗濯物を取り出す際に、開いた扉に体重をかけてしまったようです。

 給付金の使い道がとりあえず一つ強制的に決まりました。

たまし

アーカイブ
カテゴリー
タグ