プラレール×伝統工芸


多摩市多摩センターの整体身体均整堂からだやのプラレール

 写真は何だと思いますか?これは誰もが一度は目にしたことがある「プラレール」です。ただ普通のプラレールではありません。

 先日開催された「東京おもちゃショー」トミーが出品したプラレールと日本の伝統工芸とのコラボ商品です。ちなみに作品の共通テーマは「花火」で、左から「箱根寄木細工」「江戸切子」「京都竹細工」の職人さんが手掛けています。

 今回は「日本のものづくりの魅力の再発見」というトミーと伝統工芸側との共通の思いから生まれたコラボだそうで、こんごも「漆」などの作品が発表される予定です。

 確かに子供たちに大人気のプラレールとのコラボは、人材不足の伝統工芸の世界にとって、子供にも興味を持ってもらえるいい企画かもしれません。今回だけにとどまらず長く続けてほしい試みですね。

          多摩市多摩センターの整体院身体均整堂からだや

アーカイブ
カテゴリー
タグ